0

アンティークドア実用例


皆さんこんにちは。
今回はAntiques Knockが手掛けるリノベーション(プチ)の一部をご紹介
させていただきます。
現在、工事中の案件となりますので、今後、進捗状況をブログにてご紹介させて
いただきます。
アンティークを取り入れたお洒落なお部屋にリフォームしたいと
お考えの方へ、是非参考にしていただければと思います。

初回はこちら壁面です。
既存の状態は一般的な引き違い戸が付いた壁でした。
(お写真がなくすいません。)
奥に見ているよなフラッシュのオフホワイトのドアでほとんど統一されていました。

ドアの高さは180cm程度しかなく、いわゆる古い住宅でよく見かける感じです。
まず開放感をだすために、壁を抜いて間口の高さを広げました。
ここにはアンティークドアを取り付ける予定です。
今回は間取りの都合上、片引き戸に変更します。



次はドアの開口部をつくるために取り付けるアンティークドアの高さに
合わせて片引き用の壁を造っていきます。開放感をさらに演出するために、
オーク材を使用した電車窓を造作し取り付けようと思います。
ドアのサイズや窓の位置を確認しながら、木枠で骨組みを組んでいきます。


次に壁をはっていきます。壁ができたらドア枠と窓枠を取り付け、
壁全体をペンキで塗装します。今回は壁紙ではなくペンキ塗装で
アンティークドアとの相性を合わせました。
その後、引き戸に加工したアンティークドアとガラス窓を施行したら完成です。

仕上がりはこのような感じになりました・・・
ナチュナルな雰囲気にシャビーなフレンチドアとオーク材の窓がクールな印象を
添えて良い雰囲気に仕上がっております。


ちなみに裏側はこのような感じです。
せっかくなので色を変えてみました。


ほんの一部になりますが、まだまだ工事内容はたくさんございますので、
完成次第アップしていきます。各部屋ごとにどんなお部屋に変身するか
とても楽しみです。

Antiques Knock ( アンティースノック ) では家具・雑貨の販売のほか、
アンティーク建材やアンティーク家具を取り入れたオリジナリティーな
空間づくりをお手伝いさせていただいております。

設計事務所ではなかなか理解してもらえないアレンジなど、お客様のイメージに
できる限り寄り添って一緒に素敵な空間をつくっていきたいと考えております。

ご自宅のリフォームなどのご予定がございましたら、是非一度当店に
お問い合わせいただけましたら幸いです。
各お部屋のみのプチリフォームも承っておりますのでお気軽にご相談ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◎店舗情報

Antiques Knock
〒563-0355
大阪府豊能郡能勢町下田124-1 R&E川西ビル2階

Instagram : @antiques_knock
WEB : http://antiques-knock.com

能勢電鉄日生線「山下駅」より 、バスで能勢の郷行き「清水橋」下車 徒歩1分
ジャパンが入っているビルの2階となります。

◎営業日

毎週 金・土・日・月曜日 /11時~17時
通常営業日以外は、アポイントメント制とさせていただいております。
ご来店希望がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

その他、納品やイベント出店等で営業日時の変更がある場合がございます。
恐れ入りますが、Instagram等でご確認の上ご来店くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA